【LINEギフト】ファミマの使い方(2000円、1000円)タバコは買える?おつりは?など

LINEギフトのファミマでの使い方は、受け取ったLINEギフトのバーコードを、レジで店員に見せるだけです。

とても簡単に支払いができるので、もらった方も嬉しいプレゼントですよね。

しかし、LINEギフトには買えない商品があることを知っていましたか?

そこで今回は、LINEギフトのファミマでの使い方、おすすめのLINEギフトの使い方、LINEギフトで買えないものなどを、くわしく紹介していきたいと思います。

LINEギフトファミマでの使い方

LINEギフトファミマでの使い方

LINEギフトをファミマで使う手順を紹介します。

  1. ファミマへ行き、買うものを決める
  2. LINEギフトをもらったメッセージの「LINEギフトを受け取る」をタップ
  3. バーコードが表示されるので、その画面を開いたままレジへ行く
  4. レジで店員にバーコードを見せ、支払う

以前は、ファミポートでクーポンを発券しなければ使えなかったファミマのLINEクーポンですが、今はレジでバーコードを見せるだけになりました。

手間がはぶけて、うんと使いやすくなりましたね。

ちなみに、セルフレジでもLINEギフトの使用ができますよ。

商品をスキャンし、そのままLINEギフトのバーコードをスキャンすると、支払いができます。

2000円、1000円のギフト券で何を買う?

2000円、1000円のギフト券で何を買う?

ギフト券を使い切るアイディアを紹介したいと思います。

期間限定のスイーツ

期間限定のスイーツは少しお高めで、自分で買うのは少し悩んでしまいます。

でもせっかくLINEギフトをもらったのなら、思い切ってプチ贅沢ができますよね。

ファミカフェでコーヒーも追加して、いつもより少し贅沢なティータイムにしましょう。

おつまみ類

いつもならスーパーで買うおつまみも、気分を変えてファミマで選んでみましょう。

お酒に合うおいしいファミマのお惣菜や、スナックが見つかるかもしれません。

日用品

どうせ使うものならば、ファミマのLINEギフトでお得に買っておくのも良いかもしれません。

ティッシュペーパーや洗剤など、さまざまな日用品が売っているので、買うものがない、ということにはならないでしょう。

ファミマギフト券でタバコは買える?買えないもの一覧

ファミマギフト券でタバコは買える?買えないもの一覧

ファミマのギフト券でタバコを買うことはできません。

その他にもたくさん買えないものがあるので、紹介したいと思います。

  • タバコ
  • 新聞
  • 雑誌や書籍
  • カード類
  • 収入印紙
  • 切手
  • ハガキ
  • 商品券
  • 預り金
  • 宅配便
  • 公共料金
  • ネットショッピング商品代金

コンビニでもともと現金のみでしか購入ができないものや、税金のかかっているものは基本的にNGのようです。

その他の注意点として、

  • 現金への換金はできない
  • クーポンの転売禁止
  • 利用期限切れは無効となる
  • 清算後のクーポンキャンセルはできない
  • マルチコピー機の設置してある店舗でしか使えない

など、さまざまな注意点があるので、クーポンを使う前にチェックしておくと安心ですね。

LINEギフトでお釣りはあるのか

LINEギフトでお釣りはあるのか

LINEギフトでお釣りは出ません。

例えば、1000円のLINEギフトで700円のお買い物をした場合、お釣りが出ないので、300円も損をしてしまうことになります。

1000円や2000円ぴったりのお買い物をしようとすると、なかなか難しいので、LINEギフトの金額を少し上回る程度の金額で買い物をするのが良いでしょう。

もしもバーコードが上手く読み込めない場合は、ファミマに設置してあるマルチコピー機を使います。

「バーコードが読めない場合」をタップし、表示されたQRコードをマルチコピー機にかざすか、申込券印刷コードを入力すると、申込券が発行されます。

申込券をレジで店員さんへ渡すと、LINEギフトでお買い物ができるようになりますよ。

LINEギフトの受け取り方法

LINEギフトの受け取り方法

LINEギフトの受け取り方は、友だちから送られてきたLINEギフト画面の「LINEギフトを受け取る」をタップするだけです。

するとバーコードが表示されるので、買いたい商品を持ってレジへ行き、店員にバーコードを見せましょう。

受け取ったLINEギフトにはそれぞれ期限がありますので、詳しく説明していきたいと思います。

引き換え期限

引き換え期限は、ギフト券を発券してから実際に商品と引き換えることのできる期限です。

LINEギフト受け取り時のお知らせ画面にも書いてありますので、チェックしておきましょう。

有効期限

有効期限は、表示されているバーコードの使用できる期限のことです。

有効期限を過ぎても、もう一度ギフトをタップすればバーコードが再び表示されるので、引き換え期限内であれば大丈夫ですよ。

それぞれの期限はギフト券の種類にもよりますが、だいたい引き換え期限が半年、有効期限が1か月程度です。

ちなみに期限内にLINEギフトを使えず失効してしまった場合でも、LINEギフトを送ってくれた人には失効したことが分からないようになっています。

しかし期限を過ぎると、せっかくもらったLINEギフトが無駄になってしまうので、忘れないように使いましょうね。