くらし

つけまつげののり【超簡単な】取り方!この落とし方なら間違いなし

手軽に使用できる、つけまつ毛。

 

目元を大きくするのに愛用している方も多いと思います。

 

そんなつけまつ毛ですが、いくら使い捨てと言ってもたった一回使っただけで捨ててしまうのはもったいないですよね。

 

でも、つけまつ毛ののりってとっても強力ではないですか?

 

ここでは、

「つけまつ毛ののりの超簡単な取り方」

「のりを落としてらのお手入れ方法」

 

のお話を通して、つけまつ毛を長持ちさせる方法を紹介していきたいと思います。

つけまつげののり【超簡単な】取り方!この落とし方なら間違いなし

 

つけまつ毛ののりは、汗や水に強く一日中つけていても取れないように、とても強力なのりが使われています。

 

軽い力で引っ張ったくらいでは剥がれないですよね。

 

そんな強力なのりを無理やり力で剥がそうとするとつけまつ毛の形が変わったり、伸びたりして、再利用するのが難しくなってしまいます。

 

そこで、オススメなのは、クレンジングオイルを使って剥がす方法です

 

具体的には、使用したつけまつ毛をクレンジング液にしばらくの間浸しておき、その後そっとなでるようにのりを剥がしていきます。

 

剥がした後はしっかり乾燥させます。

 

また、もう少し手軽にしたいという方の場合は、メイク落としシートでのりを拭きとる方法でも、簡単に取ることができます。

 

クレンジングオイルを使用することで、のりだけでなくつけまつ毛使用時についたアイライナーやアイシャドウの汚れも、一緒に落とすことができるのでオススメです。

 

その他にも、アイリムーバーを使う方法や、一旦弱いグルーを塗りその後強いグルーを塗ってお湯に浸す方法などもありますよ。

 

いずれの方法も、決して力で引っ張るような剥がし方はしていないので、つけまつ毛を長持ちさせることができます。

つけまつげののりを落としてからのお手入れ方法

 

つけまつ毛を長持ちさせるための前提として、使用毎にのりを丁寧に剥がしておくことがありますが、実はのりを外した後のお手入れ方法も大事なんです。

 

まずは、しっかり乾燥させること。

 

乾燥が不十分だと、雑菌が繁殖する恐れがあります。

 

そして、きちんとケースに入れて保存するということです。

 

一度使用したつけまつ毛は自分の目の形に沿ってくると思うのですが、ケースに入れずに放置すると形をキープしておくことができません。

 

また、ケースに入れずその辺に放置しておくと、空気中のごみやほこりがつけまつ毛にくっついてしまいとても不衛生ですし、次つける時に密着しにくくなります。

 

つけまつ毛を購入した際のケースに保管するのでもいいですし、100均でも専用保管ケースを売っているので、そちらを使うのもいいですね。

 

 

ちなみに、つけまつ毛は丁寧にお手入れしておけば、大体5回程度は使えるそうです。

 

多い人では、10回程度繰り返し使っているという人もいるようです。

 

ただ、繰り返し使用しているうちに、目に違和感を感じたり、剥がれやすくなってきたという場合は、新しいものに変えた方がいでしょう。

つけまつげののり【超簡単な】取り方!この落とし方なら間違いなしまとめ

 

ここでは、つけまつ毛ののりの外し方、のりを外した後のお手入れ方法について紹介してきました。

 

使用した後、毎回丁寧にお手入れすることで繰り返し使えるので、ぜひお試ししてみて下さい。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

-くらし

Copyright© mosinaru , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.