くらし

wifiの履歴を削除する方法は?

私たちが、普段インターネットを使う際になくてはならない存在の「WiFi」。

 

いまや自宅や学校、会社、ショッピングモールなど、あらゆる場所でWiFiが使用できますよね。

 

ところで、そんな便利なWiFIですが、

WiFiの使用履歴は消せないの?

閲覧履歴は消せないの?

 

といった、プライバシーが気になる方のために、WiFiの履歴を削除する方法をお話しようと思います。
 

wifiの履歴は基本削除できない?

まず、大前提として、

WiFiの閲覧や接続サイトの履歴は

基本的に消すことは管理者

(サーバー側)にしかできません

 

もちろん管理者側にも接続

閲覧履歴は残っています。

 

使い手側で可能なのは、WiFiの

アクセスポイントを消去できるくらいです。

 

ちなみに、アクセスポイントとは、

自宅などでWiFiを使える環境にするために、スマートフォンやパソコン、ゲーム機器など複数の無線LAN機能付きの端末を、その施設内LANに接続するための機械のことを言います。

 

アクセスポイントを消すメリットとは

 

・自分がつなごうとしたわけではないWiFiへの接続を抑制できる

・うまくインターネットに繋がらなかった時に、再登録することで、接続をクリアにできる

 

といったことがあります。

 

家庭内WiFiではなく、会社や学校

またはカフェなど

オープンになっているWiFiに対しては

接続や閲覧履歴は消せませんが

 

アクセスポイントを消去することで、

端末への不要な履歴を消すことは可能となります。

自宅ならルーターの電源をオフに

では、自宅のWiFiではどうでしょうか?

まず、ルーターに閲覧履歴が残ることはありません

 

ルーターとは、外部のインターネットと

家庭内LANとを仲介して

相互に接続する機械のことを言います。

 

最近では、無線LANが主流になっていますね。

 

このルーターを通して、

インターネットを管理している

サーバーに接続しています。

 

つまり、世界中のインターネット上に

溢れている情報と私たちが使う端末を

結び付けているのがルーターということになります。

 

ルーターは単に

インターネットに接続するだけの機械

なので、基本的にはそこに

閲覧履歴やカード情報などの個人情報が

記録されることはありません。

 

従って、企業などのルーターではなく

一般家庭向けの無線LANルーターでは、

WiFiを使用した履歴、または閲覧履歴などは残っておらず

 

それらを見られる機能がないため、

こちらが何もしなくても

家族内の人間が知りうることありません。

 

ただ、「WiFiに接続した」という履歴は残ります。

 

この履歴でさえ消去したいとなれば、

仮にMacアドレスという

使用端末に振り分けられた数字の羅列を

把握できていれば、それを用いて消すことができますし

 

もしそれが分からないのであれば、

電源を切ってしまえば再起動となり消すことができます

 

そうすると、ルーター内に残っている

接続履歴は全て消去されます。

 

ただ、先ほども述べましたように、

家庭内ルーターでは閲覧したサイト

履歴までは残らないので

そこまで気にしなくてもいいのかなと思います。

まとめ

以上、WiFiの履歴の消去方法についてお話してきました。

 

ここでは、家庭内のルーターに絞って

記載してきましたが、会社や学校、

またはオープンになっていWiFiなどでは

履歴が消去できないといった理由から

 

外でWiFiを使用する際には

個人情報の漏洩など

注意が必要になりそうですね。

 

リスクに注意しながら、快適なインターネット環境をお楽しみください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 


 

-くらし
-

Copyright© mosinaru , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.