未分類

子犬の歯磨きはいつから?歯磨きガムが実は危険?!

わたしたち人間は、
成長していくうちに歯磨きを覚え
いつしかそれは習慣となり、
ひとりで歯のケアができるようになります。

 

ですが、犬はどうでしょう?

 

どんなに歳を重ねても、
自分の力だけで自らの歯を磨くことはできません。

 

わたしたち人間が、飼い主さんが、
しっかりとケアをしてあげることが必要なのです!

 

では、
子犬を飼い始める場合、いつから歯磨きが必要なのか?
気になりますよね。

 

 

結論からいうと、
毎日歯磨きをするのは成犬だけ。

 

子犬のうちは、
歯磨きをしてはいけないという訳でもなければ
そこまで力を注ぐ必要もありません。

 

ですが、大きくなってから

 

歯磨きがキライ!
言うことを聞いてくれない!

 

と、なってしまっても困ってしまいます。

 

ですので、
おおきくなってから嫌がることなく
スムーズに歯磨きができるようになるための練習として
1日1回、もしくは2日に1回ほどの頻度で
歯磨きに慣れさせていきましょう!

 

◎歯磨き=スキンシップ

 

ワンちゃんも人間と同じで、
はじめてのことや慣れないことにはきっと
不安な気持ちがあるはず。

 

 

そんな不安な気持ちをまずは落ち着かせてあげるように

 

『だいじょうぶだよ~』
『歯をきれいにしようね~』

 

と、やさしい声をかけてあげながら、
口を触っていくことから始めてみましょう。

 

ご褒美をあげたり、褒め言葉を伝えてあげたりして
だんだんとお互いの距離感が近づき、
ジッと、口をあけて待ってくれるようになったら
ガーゼなどを指に巻いて歯の表面をやさしくこすってみましょう。

 

このときも、
『いい子だね~、偉いね~』
というように声をかけ続けて上げるのがポイント!

 

ちょっと嫌がる素振りを見せたとしても、
決して、強い言葉はNGです。

 

 

歯磨きを通して、
お互いの信頼関係を築いていきましょう。

 

ゆっくり、気長に、慣れさせていくことが大事です!

 

 

子犬に歯磨きガムはいつからあげていい?

寝る前のケアや、口のニオイ対策として
愛用されることの多い歯磨きガム。

 

 

子犬にはあげても大丈夫なの?
と、疑問に思いますよね。

 

答えは、OK!

 

ただし、
たくさんの種類がある歯磨きガム、
購入の際に注意が必要になってきます。

・対象年齢
・対象体重

この2点を必ずチェックしてください。

 

商品によって、
『年齢対象』が表示されているもの、
『小型犬用』 『超小型犬用』
というような表記がされているものがあります。

 

ご自身のワンちゃんに合った、
歯磨きガムを食べさせてあげましょう!

 

誤って大型犬用の歯磨きガムを与えてしまうと、
事故を引き起こしてしまうこともあるので
必ず、気を付けましょう。

 

ワンちゃんの安全は、
飼い主さんにしか守れませんよ。

 

歯磨きガムが死亡事故につながる可能性もあり

わたしたち人間でも、
あめ玉を飲み込んで苦しい思いをすること
ありますよね。

 

これが、ワンちゃんにも起こってしまいます。

 

そして、最悪の場合、

丸呑みしてしまったガムで苦しくなり、
パニック状態になったのちに死亡してしまう

というケースも少なくありません。

 

歯磨きガムを食べるときには必ず、
飼い主さんがそばにいて、
ワンちゃんの様子がおかしくないか
しっかり確認してあげましょう。

 

◎もしも、丸呑みしてしまった様子があったら

 

苦しそうな声をだして、肩を上げて頭を下げる

同じところをぐるぐると回る

 

この、どちらかの動きを見せた場合、
喉にガムを詰まらせている可能性が高いです。

 

応急処置としては、
肩甲骨あたりを4.5回ほど
ガムを吐き出させるようにたたきます。

 

『背中』ではなく、
『首よりの肩甲骨の近く』をたたいてあげることが重要です。

 

これで上手く吐き出せることができれば良いのですが、
もし、なかなか出てこないようであれば
迷わず動物病院に向かうことを、すすめます。

 

一分、一秒が愛犬の命にかかわってきます。

 

獣医師さんに、電話で状況を説明してから
動物病院へ急ぎましょう。

 

 

まとめ

犬の場合は、
人間と違って虫歯はほぼないですが
3歳以上の犬の約8割が
歯周病になる可能性が高いといわれています。

 

歯周病になってしまって苦しむ愛犬の姿は
見たくありませんよね。

 

正しい方法と、知識をもって
小さなうちから歯磨き習慣を身につけさせることは
飼い主さんの重要な役割です。

 

 

大切な家族を守れるのは、飼い主さんだけ。

 

しっかりケアしてあげれば、
ワンちゃんも元気に、長生きしてくれますよ!

-未分類

Copyright© mosinaru , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.